育毛剤の成分 βグリチルレチン酸カルシウム について

なぜグランドスラムが選ばれるのか?!

 

まずは一度試してみる!!

 


 

育毛剤の成分 βグリチルレチン酸カルシウム について

 

薬用植物として知られる甘草からつくられる自然由来の成分であるβ−グリチルレチン酸が、
腋臭の原因菌のひとつと考えられているコリネバクテリウムキセロシスに対して、
有意な殺菌作用を持つことを発見しました。

 

頭皮や、皮膚の中にいる、臭い菌や有意な菌の殺菌作用を持っていることが分かっています。

 

 

グランドスラム育毛成分、β−グリチルレチン酸の期待される効果とは

 

腋臭・汗臭は、汗の成分が皮膚常在菌によって分解されることで発生し、
腋臭の発生に関与する菌としてはコリネバクテリウムキセロシス、汗臭に関与する菌としては
黄色ブドウ球菌や表皮ブドウ球菌などが知られています。

 

頭皮を、βグリチルレチン酸カルシウムによって守られることによって、頭皮を清潔に保ち、育毛や
髪の毛が抜ける原因を防いでくれることもあげられると思います。

 

そのため従来の制汗防臭剤には、イソプロピルメチルフェノールなどが殺菌成分として配合されています。
一方、消費者の頭皮の腋臭・汗臭への意識は高く、62%が「自分の頭皮、頭のニオイが気になる」、
54%が「制汗剤の防臭効果を重視」などと制汗防臭剤への期待が高まっています。グランドスラムの、
中にこの、βグリチルレチン酸カルシウムの成分が入っているのもそのためです。

 

頭皮を清潔に保ち、殺菌作用を高め、そして、汗臭などに効果があるためです。
また、86%が「制汗剤は効果が同じであれば自然由来の成分のものを選びたい」と
いうように、自然嗜好の傾向があります。

 

そこで今回、自然由来の成分を中心に、腋臭・汗臭の原因菌に対し殺菌作用や
防臭作用のあるものをグランドスラムの育毛トニックに配合されているのもそのためです。

 

 

自然由来の成分 β−グリチルレチン酸のさらなる効果

 

甘草からつくられる自然由来の成分であるβ−グリチルレチン酸について、
従来の殺菌成分であるイソプロピルメチルフェノールと同等以上の、コリネバクテリウムキセロシス
などに対する殺菌効果が認められました。β−グリチルレチン酸は、これまでも抗炎症作用が
知られており化粧品の基剤として使われていますが、このたび、育毛トニック、育毛愛の
グランドスラムにも配合されているというわけです。

 

また、制汗防臭剤の殺菌成分として
利用できることがわかりました。βグリチルレチン酸カルシウムは、効果が期待できる成分と
して認められているのです。

 

 

抜け毛の大きな原因のひとつとは・・・

 

抜け毛や薄毛の大きな原因の1つになっているのが、男性ホルモンのテストステロンです。
テストステロンは、テストステロン5α―レダクターゼ酵素によって活性型の
ジヒドロテストステロンに変換されます。

 

難しい言葉がたくさんありますが、少しづつ説明していきたいと思います。

 

抜け毛、脱毛、頭皮の油、油ギッシュについて、詳しく知ることで、改善にも
つながりますので、しっかり勉強することをおススメします。

 

さて、 このジヒドロテストステロンがとくに曲者なのです。

 

まず過剰に皮脂を分泌させてしまうことで、毛穴を塞いでしまいます。毛穴が塞がれるとどうなるか。
簡単に言うと、髪の毛の成長が阻害されます。そして、毛乳頭細胞にある受容体と結合して、
十分に成長させない、もしくは成長する前に抜け落ちてしまうようにさせます。
このために脱毛、薄毛、AGAになってしまうのです。

 

これで、少しは脱毛の仕組みが分かってきたと思います。

 

育毛、毛が生えるのに必要な成分とは・・・

 

育毛にとって大切なことは、髪の毛を生えさせることと同時に抜け毛を抑えることが一番大事に
なってきます。それぞれに有効成分が違います。中でも、今注目されているβ−グリチルレチン酸は、
先ほどもいいましたが、甘草からつくられる自然由来の成分であるβ−グリチルレチン酸について、
従来の殺菌成分であるイソプロピルメチルフェノールと同等以上の、コリネバクテリウムキセロシス
などに対する殺菌効果が期待できるということです。

 

その成分が、この、グランドスラムにはいっているという点です。

 

抜け毛、薄毛の原因さえ分かれば、それを防ぐことは決して難しいことではありません。
効果的に抜け毛、薄毛を予防するためには、β−グリチルレチン酸が含有されている
育毛剤をオススメします。

 

 

β−グリチルレチン酸以外にも育毛にいい成分を紹介しておきます!!

 


 ⇒ カプサイシン
 ⇒ ビオチン
 ⇒ ミネラル
 ⇒ レシチン
 ⇒ システイン
 ⇒ タンパク質
 ⇒ ヒアルロン酸
 ⇒ プラセンタ
 ⇒ リジン
 ⇒ アミノ酸
 ⇒ アルニギン
 ⇒ イソフラボン
 ⇒ 亜鉛
 ⇒ ミレットエキス

 ⇒ バイオポリリン酸
 ⇒ フコイダン
 ⇒ リノール酸
 ⇒ オレイン酸
 ⇒ 馬油
 ⇒ 酵素

 

β−グリチルレチン酸のはいっている育毛トニック

 

 


 

 

 

関連ページ

育毛剤の成分 センブリエキス について 育毛剤 トニック
グランドスラム grandslam 育毛剤 毛髪剤 育毛トニック 日本で一番売れている育毛剤のPB。これを使えば間違いなし!!30代からの育毛剤、頭皮、毛穴、すっきり。効果抜群、是非一度お試しください!!
育毛剤の成分 パントテン酸カルシウム について 育毛剤 トニック
グランドスラム grandslam 育毛剤 毛髪剤 育毛トニック 日本で一番売れている育毛剤のPB。これを使えば間違いなし!!30代からの育毛剤、頭皮、毛穴、すっきり。効果抜群、是非一度お試しください!!
育毛剤成分 サリチル酸について 育毛トニック
グランドスラム grandslam 育毛剤 毛髪剤 育毛トニック 日本で一番売れている育毛剤のPB。これを使えば間違いなし!!30代からの育毛剤、頭皮、毛穴、すっきり。効果抜群、是非一度お試しください!!